旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ロバニエミ→ヘルシンキ by サンタクロースエクスプレス

しつこく続くフィンランド旅行記。。。いい加減終えなきゃね。

d0106242_1425572.jpg

ロバニエミからヘルシンキへは、フィンランド国鉄で。

ホームは駐車場からつながっていて、
切符を持っていれば、駅舎を通らずに直接乗り込める。

通称サンクロースエクスプレスと呼ばれている寝台列車。
外観は、普通の列車だが、雪景色が気分を盛り上げる。

d0106242_14255067.jpg

でも、乗り込んでみて、中も普通の列車だったのにはがっくり。

クリスマスっぽい演出があるのかと思ったのに。。。

d0106242_1425436.jpg

一番高い寝台車だが、結構狭い。
二人用で、一人利用の場合は、勝手にシングルユースになる。
(つまり、知らない人と同室と言うことはない。)

d0106242_14253766.jpg

洗面所つき。
コンパクトに出来ている。

d0106242_14252868.jpg

鏡を引っ張ると、シャワールームに早変わり。

d0106242_14252496.jpg

狭いし、水がたまるし、入るのは結構大変。。。

d0106242_1432332.jpg

夜の9時過ぎにロバニエミを出発。
真っ暗闇の中をひたすら南下。

駅に止まっていた材木車両。
と〜っても長い連結。
この国は森と湖の国だと、改めて実感。
この木で、おしゃれな北欧家具や雑貨が作られるのね〜。

夫とビールを4缶空けた娘は、二階にあがって爆睡。
しかたなく、BGMにユーミンを流して、一人クリスマス気分に浸る。
(恋人はサンタクロ〜ス♪ とか、シンデレラエクスプレス♪ とか。無理矢理。。。)

d0106242_1432633.jpg

かなりヘルシンキに近づいてきた。
この辺りのプラットホームは、皆、ガラスイグルーのような造り。

d0106242_1431525.jpg

吹雪よけなのだろうが、おしゃれ。

d0106242_14313830.jpg

ヘルシンキ到着は翌朝9時。
約12時間の列車の旅も、もうすぐ終わり。
南下した分、日の出が早い。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-02 22:43 | '12Dec. Finland