旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:    ☆ごあいさつ☆( 7 )

もう一つのブログへ

d0106242_11082851.jpg

2007年2月からスタートしたこちらのブログを終了し、
もう一つのブログに一本化することにしました。

スタートの頃は、英語と旅行を中心に書こうと思っていたのですが、
次第に生活スタイルが変わり、ナンタケットバスケットがらみのことも多くなり、
どっちに書こう?と悩むようになったので、良い潮時だと思いました。

備忘録として、このブログは残しておきます。
既に両方のブログをご存知の方はもちろん、こちらのブログでお世話になった方も、
今後は、もう一つのブログの方で、おつきあいのほど、よろしくお願いいたします。

もう一つのブログは、handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~と言います。
ナンタケットバスケットが中心になりますが、
食、タロウ、時々映画など、今まで通りのネタも続くと思います。

ありがとうございました。
そして、
よろしくお願いいたします。
               
[PR]
by melissan | 2015-10-26 11:11 |    ☆ごあいさつ☆

フォークソング

この2年、何度となく思い出して口ずさんだ曲。

ザ・フォーク・クルセダーズ『悲しくてやりきれない』

ずっと、いい加減に、能天気に、生きてきた私に、
今までのつけが一気に回って来たかのような、
つらく悲しいできごとが続いた、この1年半。
その後の半年は、平穏な日々ではあったけれど、
薄氷の上を渡るような、危うい気分で過ごした。

悲しくて、悲しくて、やりきれない。
どうすることもできないやるせなさ。
まさに歌詞通りの気分。
涙を流しながら、何度も聞いた。

河島英五 『酒と泪と男と女』

若い頃は、失恋の歌だと思っていたが、
今聞くと、もっと深い意味があるように思える。

つらくて、悲しくて、
でもどうすることもできなくて、
誰かに話したところで、楽にはならないとわかっているから、
泣いて、飲んで、寝てしまう。

誰かといるときは、何事もなかったふり。
ブログでも楽しいことばかり。
でも、ふと、発作のように涙が溢れる。
後悔と自責の念に、囚われる。
どれだけ悔いても、取り戻すことのできない年月。
結局、泣いて、飲んで、寝るしかない。

フォークソング時代に育った私。
当時、彼らの歌に込められた思いは、
同年代しかわからないと思っていたけれど、
いつの時代にも当てはまる。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-12-31 23:47 |    ☆ごあいさつ☆

New Year's Resolution 2011

アメリカで迎えた初めての新年、年配の方には、必ずと言って良いほど、
”What's your New Year's resolution?"
と聞かれ、答えに窮したものだった。
おとなになってからは、
「新年の抱負」なんてものは、政治家のご挨拶みたいなもので、
「とりあえず言っておくもの」だった私だが、
英語で、真顔で、聞かれると、適当にごまかせない気がした。
その年から、真剣に考えるようになって、早10年。

今年のNew Year's Resolutionは、Close a Gap。
ギャップには、ジェネレーションギャップやカルチャーギャップなどいろいろあるが、
そういうGap(隔たり)を少しでも埋めて行きたい。

英語でもバスケットでも、様々な年代、職業(&学業)の方と接するが、
私の想像を遥かに超えた発想をする方、
外観とは異なる常識を持った方、
そのギャップに驚かされる。
と同時に、自分の偏見や固定観念に嫌気がさす。
すべて取り払って、まっさらな気持ちで接していきたい。

身近な経験でも、こんなギャップが。
d0106242_15221885.jpg
以前にも登場したラピスラズリのモアイ像。
昨年一番良く耳にした国、チリのおみやげ。

義父がこれを見たときに、「珍しい石だね。」と興味津々だったので、

「瑠璃ですよ。」と言ってみたところ、

「ふ~ん。」(あれ?反応が薄い?)

「ラピスラズリとも言いますが・・・。」

「あぁ!ラピスラズリ!チリでも採れるんだね。」

教養深く、何でもよくご存知とはいえ、
和名より、正式名を知っている義父にちょっとびっくり。


また、ここ何年か、大流行のコラーゲン。
知り合いから頂いたコラーゲン入り美容ドリンクを飲んでいると、娘が、

「お母さん、コラーゲンはタンパク質だから、体に入ったらアミノ酸に分解されて、
消化吸収されちゃうんだから、意味ないよ。」

なぬ~?!
って、なんでそんなこと知ってるの?

「学校の先生も言ってたけど、福岡さんも書いてるし。常識でしょ。」

・・・文系の母、立ち場なし。
で、福岡さんって、だれ?

「(ため息)・・・福岡伸一。動的平衡の作者。お母さんも読んでみたら?」

動的平衡って、いや、生物わかんないし。
大学で必須教科だから読まされた理科系の本、それ以来ご無沙汰だし。

「分かりやすいよ。私でも読めたから。」
たしかに日本語力では私のほうが上だよね。
では、早速・・・

で、見事にはまった。
今の生物って、こんなに進化していて、こんなに面白かったんだ。

ノーベル賞の時期になると、化学や物理で受賞された方々の話と共に、
その内容を分かりやすく説明してくれるが、
どれも今の生活に欠かせないことばかりで、
理系を毛嫌いしていた自分が恥ずかしくなる。


そんなこんなで、日々良い意味でのギャップを感じ、
そのギャップを埋めるべく、努力しようと思う。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2011-01-09 16:09 |    ☆ごあいさつ☆

もう一つのブログ

飽きっぽい性格の私が、珍しく続けてきたブログ。
内容が種種雑多、支離滅裂(だから続いた気もするが)なので、
ナンタケットバスケットの話だけを独立させた。
ナンタケット島について、バスケットについて、
もう少し突っ込んだ内容が書ければと思っている。

その分、こちらはますます雑記帳らしくなって・・・よいのか悪いのか・・・。

よろしくお願いします。
[PR]
by melissan | 2008-12-01 10:56 |    ☆ごあいさつ☆
d0106242_16332315.jpg

年末年始旅行から戻り、年が明けてからのおせち作りを生まれて初めて経験しました。
ようやく気分がお正月モードになったので、早速初詣に。
長蛇の列に多少うんざりして空を見上げるとすばらしく澄み渡った空。
おみくじをひくと、正に今の私にぴったりの助言が!
良い年になりそうです。もちろん、私の努力次第ですが。
d0106242_16393920.jpg

(10年前に作ったネズミちゃんを中央に。この干支ちゃん達も、もうすぐ一巡します。)
私のNew Year's Resolutionは、英語もバスケットも「もう一段上」を目指すこと。
既にイメージしているものがある(些細な「上」ですが)のですが、
実現できるかどうかは、努力、努力、努力あるのみです。
ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします。
[PR]
by melissan | 2008-01-03 16:49 |    ☆ごあいさつ☆

my pumpkin

d0106242_9261766.jpg

アメリカにいた時の友人が趣味が高じてこんなカードを作りました。
写真の腕もさることながら、視点がいつもキュートで優しい。
私より母に近い年齢ですが、素敵なお付き合いをさせていただきました。
10月のハロウイーン、11月の感謝祭に向けて、アメリカはオレンジ一色に染まります。
そう、このPumpkinの色。ということでブログ名にもなっているPumpkinのお話。

アメリカで娘のことをmy pumpkinと呼ぶのを耳にしました。
かぼちゃって、そりゃないよ~と思ったのですが、これはsweet heart とかhoneyとかと
同じくらい深い愛情表現の一つなのでした。

フランスでもmon petit choux、私のかわいいキャベツちゃん、なんて言いますね。
これも日本人には解せないところ。キャベツのどこがかわいいの?!
赤ちゃんはキャベツから生まれると信じているところから来ているんでしょうが。

私の勝手な解釈ですが、これは音の響きによるのでは?
pumpkinって、ぽよよ~んとした感じで女の子っぽいですよねぇ。
そう意識して発音してみると・・・
私の頭に娘の顔が浮かんできました!一人納得。

Happy Birthday to my pumpkin!
[PR]
by melissan | 2007-09-24 14:29 |    ☆ごあいさつ☆

はじめまして。

大勢の人がすなるぶろぐというものを我もしてみむとてすなり。

って感じで何の気なしにスタートしたのが2007年2月。
でも、全く更新する気になれず、あっという間に半年たってしまいました。
今頃はじめましてというのも変なんですが・・・。

元はといえば、英語に興味のある人、英語学習に苦戦している(自分も含めて)人に向けて、
発信しようと思ったのですが、堅苦しいのは苦手。
自分自身も気楽に英語に触れていたいと思って、
日々私が触れたありとあらゆるものを載せることにしました。
カナダとアメリカで生活していた時の思い出話や、
英語に関係ない話のほうが多いかもしれないけど、
それはそれ、ご勘弁を。

このブログによって、たくさんの旅行好き、料理好き、音楽好き、映画好き、英語好き、
ナンタケットバスケット好きの方々とお知り合いになれることを楽しみにしております。(欲張り?!)
[PR]
by melissan | 2007-07-31 11:15 |    ☆ごあいさつ☆