旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:'11Dec. Yogyakarta( 10 )

次回の宿泊はここ♪

d0106242_1731266.jpg

ランチかアフタヌーンティをと思っていたけれど、
前日に予約しないとだめで、予定が合わず、今回見送り。
でも、中を案内していただいた。
d0106242_171830.jpg

ソロの王子様の邸宅だった所が、今はホテルに。
当時のままの装飾品に囲まれた、豪華な部屋に、
総大理石のバスルーム。
それで、お値段、アマンジウォの半額以下!
d0106242_1704399.jpg

ジョグジャ市内にあるので、今度はこちらに泊まって、
街をゆっくり見て回りたい。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-12 00:00 | '11Dec. Yogyakarta

オランダ統治の面影

d0106242_22503821.jpg

お昼のレストラン。
料理は、ジョグジャ名物だけれど、(グドゥッの春巻き、めずらしかった!)
建物はオランダ統治時代の雰囲気を残す。

ここに寄ったのは、銀細工のお店がまわりにいっぱいあるから。
銀が採れるインドネシアは、実は銀細工が名産品。
d0106242_2253196.jpg

いくつかお土産に買ったブローチの一つ。
蓮の花をモチーフにしている。
ホテルの蓮がとてもきれいで印象的だったので
その思い出に。(これは、私用♡)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-11 00:00 | '11Dec. Yogyakarta
d0106242_0195444.jpg

ジャカルタにもいっぱいパサールはあるのだけれど、
安全な所は少なく、なにより迷子になっても困るので、まだ訪れていない。

ということで、ジョグジャではガイドさんにお願いして、案内していただいた。

d0106242_0205450.jpg

果物、特にマンゴー、シルサック、マンゴスチンの旬を迎えているため、
いっぱい並んでいる。
ジョグジャのこれらは皆小ぶりだけど、甘くておいしかった!

d0106242_0203812.jpg

インドネシア料理には欠かせないとうがらし、にんにく、しょうが。
何種類もあって、辛さも味も皆違う。

奥に見えているのは、テンペ。

d0106242_0201266.jpg

パサールは露天だけでなく、奥には迷路のようにお店が並んでいる。

なんちゃって物もいっぱいあって、つい見とれているうちに、
ガイドさんが消えた!
急がなきゃ!!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-10 00:00 | '11Dec. Yogyakarta
d0106242_22564274.jpg

ブランパナン寺院史跡公園の中にある、代表格、ロロジョングラン寺院。
ヒンズー教らしい、焔の燃え立つような神殿が、いくつもそびえていて、圧巻。

d0106242_2258315.jpg

本来、240もの寺院が建っていたのだが、ほぼすべて崩れてしまい、
中央寺院といくつかのみ、復元された。

d0106242_22575240.jpg

まわりは残骸。修復のめどは立っていないという。

d0106242_22573596.jpg

2006年の地震で、中央寺院もかなりのダメージを受け、
現在、修復中につき、一部は中に入れない。

中央の一番大きなシヴァ神殿、左右にブラフマー神殿、ビシュヌ神殿がある。

d0106242_22565892.jpg

神殿に向かいあう形で建っているのは、
それぞれの神の乗り物が祀られているヴァーハナ堂。
シヴアの乗り物は牡牛。

この牛、そのまま見ただけではわからないのだが、
フラッシュを焚いて撮影すると、
涙を流している!
(片方の角が折れてないからだという説が。。。)
d0106242_22572269.jpg

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-09 00:13 | '11Dec. Yogyakarta

ボロブドゥール寺院

中断中も、結局食の話題。
あれだけ胃けいれんおこしたのに、懲りない私。。。

さて、ジョグジャカルタ旅行記に戻ることに。

当時の巡礼者は、
ムンドゥット寺院を出発して、河を渡り、山を越え、
ちょうど中間地点のパウォン寺院で一休みして、
ボルブドゥール寺院を目指す。
かなり厳しい旅だったようだ。

そんな長旅の果てに、この景色を見たら、さぞかし感動しただろう。
d0106242_20265392.jpg

日本では平安京が作られていた頃、このボルブドゥール寺院は着工された。
50年もかけて完成したのに、仏教王朝は滅び、忘れ去られてしまう。
そして、1000年後、ラッフルズ氏によって発見、修復がスタート、
1973年、ユネスコ主導で修復が進み、現在の形にまでなった。

下部は四角形で5段あり、上部は円形で3段ある。
一段ごとに、素晴らしい壁画が仏教の教えや、仏陀の生涯を表し、
総延長5kmにもなるという。

すべて見るには3日かかるというのだが、時間のない私たちは、
ポイントのみ、スワルノさんの説明を聞き、
d0106242_13153472.jpg

カーラの口を通って頂上部へ。
d0106242_13151815.jpg

下部を歩いているときは、雨もぱらつき、
壁に阻まれて周りが見えなかったのだが、
円壇に到着するや、突然視界が開けた。
d0106242_11155958.jpg

中央に巨大なストゥーパ、その周りを72個のストゥーパが取り囲む。
このストゥーパ一つ一つに仏像が配置され、
その仏像の薬指に触れると願い事が叶うとされる。
d0106242_13152865.jpg

スワルノさんは、さらに特別なストゥーパに、私たちを案内してくれた。
真東を向いているストゥーパの仏像の足に触れると、
幸せになるとのこと。
しっかりなでてきました!!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-08 00:00 | '11Dec. Yogyakarta

ムンドゥット寺院

d0106242_11175050.jpg

ボロブドゥール遺跡群の一つ、ムンドゥット寺院。
一番最初に作られ、ボルブドゥール巡礼は、ここから始まる。
d0106242_12414863.jpg

たびたびの地震や火山の噴火、経年劣化などで、現在外壁をを修復中。
d0106242_1241597.jpg

かなりの高さなのに、命綱もなく、軽装での作業。
ご苦労様です。
でも、なぜか楽しそう。。。
d0106242_1242913.jpg

内部には、「世界で最も美しい仏像の一つ」とされる石仏三尊像。
中央の如来様の微笑みは、確かにやさしく、穏やか。
観音菩薩と文殊菩薩が両脇に。

外壁の浮き彫りには、動物が多く描かれ、それぞれに逸話がある。
人間の愚かさを動物に例えていて、ここで学んだ多くの教えを、
ここから3kmの巡礼の道々、反芻するのだそうだ。

d0106242_12411389.jpg

菩提樹の隣には、立派なガジュマルの木。
菩提樹は仏教の聖木。
ガジュマルはヒンズーの聖木。
外壁の浮き彫りにも両方の木が描かれ、二つの宗教の共存を表している。

と、ありがたい話を聞いた後に、
「では、ガジュマルブランコしましょう。」 ?!
d0106242_136113.jpg

ガイドのスワルノさんは、軽々やっているみたいだけど、
d0106242_1361726.jpg

娘いわく、「腕が抜けるかと思った。」

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-06 00:00 | '11Dec. Yogyakarta

あこがれのAmanjiwo Part4

d0106242_19525712.jpg

前夜は帰りが遅かったので、朝寝坊。
遅めの朝食は、プールサイドで。

d0106242_19531815.jpg

プールの先には、棚田が見える。

d0106242_195359100.jpg

絞り立てのジュースも、種類豊富で、迷う。
私は、マンゴスチン、パイナップル、グアバのミックス。おいしい!!

d0106242_19534944.jpg

娘は、朝食から、ナシゴレンをオーダー。

d0106242_19533110.jpg

飛び込みたい衝動を抑えて、観光へ出発!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-05 00:00 | '11Dec. Yogyakarta

あこがれのAmanjiwo Part3

d0106242_19392085.jpg

部屋で一休みしてから、ランチに。

d0106242_19402189.jpg

フレンチのメインは白身魚だけど、
新鮮な野菜てんこもり。安心して食べられそう。
味付けも、さっぱりで、食べやすい。
d0106242_19393910.jpg

粉を使わないチョコレートケーキ。
甘すぎず、お腹いっぱいでもぺろり。

d0106242_1940429.jpg

インドネシアンも、おしゃれな盛りつけ。
d0106242_19394756.jpg

ピサンゴレン(バナナの天ぷら)も、こんなにおしゃれ。

両方とも本格的な味、さすが。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-04 00:00 | '11Dec. Yogyakarta
d0106242_19251821.jpg

部屋は、ウェブサイトで見たのとまったく同じで、感動。
(結構、写真にだまされることが多いので。。。)

d0106242_1926710.jpg

ベッドの向こうに見えるのは、屋外バスタブ。

d0106242_19265454.jpg

ベランダから部屋を振り返る。
このベッドで昼寝もいいなぁ。

d0106242_19255125.jpg

それぞれの部屋に、ぜいたくなベランダがついている。
しかも、完全にプライバシーが守られている。

d0106242_1926405.jpg

ソファからは、水田が。

のどかだぁ〜。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-03 19:37 | '11Dec. Yogyakarta

あこがれのAmanjiwo Part1

d0106242_18101736.jpg

めずらしい、紫の蓮。

d0106242_1875261.jpg

蓮池が取り囲む建物に入ると、そこは別世界。

d0106242_18185665.jpg

全36室はオールスイート。
ボルブドゥールを模した中央の建物から、半円状に広がっている。(絵はがきより)

d0106242_18111054.jpg

高台に建てられているため、3キロ先のボルブドゥール遺跡が真正面に。

d0106242_18112072.jpg

緑と一体化して、幻想的!

d0106242_1875547.jpg

石の回廊を歩いて、ようやくお部屋に到着。
d0106242_1819248.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-01-02 18:09 | '11Dec. Yogyakarta