旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:'12Dec. Finland( 26 )

WDCヘルシンキ

d0106242_11443140.jpg

夏に悩んで悩んで、あきらめた、ARABIAのマグカップ。
今回、セールになっていたこともあって、4個すべて買ってしまった!

2012年のワールドデザインキャピタル(WDC)に選ばれたヘルシンキ。
それを記念して、作られたホームタウンマグ。

d0106242_11442524.jpg

「ほら、made in Finland ではなくて、Made in Helsinki になっているでしょ!」
と、ARABIAの店員さん。

デザインは4種類。
左から、Park、Down Town、Sea、Block。
ヘルシンキの様々な景色や建物、交通、動物などが描かれている。

d0106242_11442823.jpg

青い「Sea」には、ヘルシンキのシンボル、ヘルシンキ大聖堂。

緑の「Down Town」には、ARABIAの工場。

包みながら、うれしそうに説明してくれるお姉さん。
本当に、自分が勤めている会社を、そしてヘルシンキを、愛しているんだなぁと実感。

このWDCというのは、1957年に創設された非営利団体、
国際インダストリアルデザイン団体協議会(ICSID)によって運営される、
デザインのイベント&プロジェクト。
2年ごとに開催され、
これまでの選出都市はトリノ(2008年)とソウル(2010年)。

〜〜デザインは日常に存在し、社会との関係で機能するという点に目を向け、
デザインの公共的な役割や公共交通機関、公共医療、福祉サービスの充実に向けて、
市民提案型のプログラムも重視されたWDCヘルシンキ 2012。
「市民の福利厚生の充実をはかると同時に、
デザインによってフィンランドの国際的な競争力を高める試み」としても、
1年限りのお祭り騒ぎに留まらない長期的な視野に貫かれた内容が吟味されてきた。〜〜

日経メッセのコラムより引用。

「Design in Life」が今回のテーマ。
大掛かりなイベントももちろんだが、こういう日用品の中にこそ、
彼らの、WDCに選ばれた使命感を感じる。
そして、今後もデザインを中心に発展していこうとする意気込みも、すばらしい。

2014年には南アフリカ共和国ケープタウンでの開催が決定している。
日本のどこかの都市が選ばれる日は、来るのだろうか。。。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-08 12:13 | '12Dec. Finland

Lapuan Kankurit@ヘルシンキ

d0106242_1813985.jpg

ちょっと不思議な市庁舎を出ると、すぐにあるのが、Lapuan Kankurit

フィンランドで唯一「マスターオブリネン」に選ばれたと言う、
リネン&ウールのお店。

d0106242_18131718.jpg

夫が反応したのは、サウナ用品。
トントゥみたいな形をしたのは、ヴィヒタ。

d0106242_18132755.jpg

本来は、白樺の枝を束ねた物で、
水に浸して、体をたたくと、白樺の香りが立ち上がり、
血行も良くなるのだとか。

d0106242_18132332.jpg

イナリで、各部屋にサウナが付いていたにもかかわらず、
入りそびれたのが、彼の心残りだったようで、購入。

バスタブの湯に数滴たらすだけで、
スモーキーな香りがバスルーム中に広がり、
サウナに入っている気分に。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-07 18:21 | '12Dec. Finland
d0106242_117280.jpg

スプラナーディを歩いていたら、雪が雨に変わったので、
急遽避難したのは、市庁舎らしき建物。

ロビーには、たくさんのヘルシンキのガイドブックやマップが。
ピンクのマップなんて、かわいい!

d0106242_117513.jpg

おしゃれで、これなら持ち歩いていも素敵ね。
と言いながら、汚れてしまうのがもったいなくて、使えなかった。

d0106242_1171461.jpg

ちょっとトイレに。。。と、入ってびっくり。
あまりの広さと手洗い場の大きさに、
元は調理室?!と思ってしまった。

d0106242_1171035.jpg

ロビーには、アートの展示も。

それにしても、なぜ、シルバニアファミリーがここに?
懐かしいものと、初めて見るものとが混在。

d0106242_1162623.jpg

夏に来た時は、お花畑のようだったFazerのお店。

d0106242_1162254.jpg

今回は、クリスマス&年始仕様なのか、
リボン、リボン、リボン。

d0106242_1161858.jpg

ケーキのショーケースには、豚さんケーキ!しかも2個!

クリスマスには、ポーク料理を食べるお国柄、意味があるのかな。

お味が、想像できない。。。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-07 11:18 | '12Dec. Finland
Kankurin Tupaは、一階のフィンランド土産も素晴らしい充実度だが、
お勧めは、

d0106242_113118.jpg

2階のムーミンショップ。
(品揃えはフォーラム店よりある気がする。)

d0106242_2213958.jpg

夏は我慢できたのに。。。買っちゃった。。。

d0106242_113387.jpg

そして、地下一階のクリスマスショップ。

真っ白なディスプレイの廊下を抜けると、そこは夢の国。

d0106242_1125998.jpg

エルフたち、会議を開いているのかな?
楽しそう。

d0106242_116084.jpg

フィンランドでは、サンタクロースはもちろんだが、
それ以上にトントゥと呼ばれるエルフの方が、人気があるみたい。
トントゥの特徴は、背の高い帽子。
この先に鈴が付いているので、歩く度にチリンチリン。

エルフスクールでは、音を鳴らさずに子供の様子を見る方法を教えてもらった。

トントゥはたくさんいて、サンタクロースの代わりに
子供たちの様子を偵察し、サンタクロースに伝える役目をしている。
だからなのか、子供たちはトントゥの格好をまねた服装をしたりする。

d0106242_1155342.jpg

イナリで買ったトントゥと、サーメ族衣装のお人形。

クリスマスグッズは、皆、手作り感たっぷりの、
ほんわかしたものが多い。

d0106242_1155757.jpg

トントゥ、勢揃い!

このお店では、値の張る高級グッズもあり、
我慢できずに買ってしまったが、そのお披露目は、クリスマスまでのお楽しみ。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-06 11:18 | '12Dec. Finland
夏も歩いたエスプラナーディ。やはりショッピングならここでしょう。

d0106242_1049364.jpg

夏にはこんな感じだったaarikkaのウィンドーも、
冬は真っ白。

d0106242_10493139.jpg

球と言う一つの形から、
こんなにアレンジが広がるなんて、さすがのセンス。

d0106242_1050394.jpg

こちらのお土産屋さんも、真っ白ディスプレイ。

d0106242_10495965.jpg

地下のクリスマスショップにつながる廊下も、真っ白。
気分を盛り上げてくれる。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-06 10:56 | '12Dec. Finland

Hard Rock Cafe Helsinki

d0106242_044229.jpg

旅行する度、入ってしまうハードロックカフェ。
娘がピンバッジを集めていることもあって、つい寄ってしまう。

そういえば、この時も

d0106242_042832.jpg

今回買ったピンバッジはこちら。
何をもじっているかと言うと。。。

d0106242_045531.jpg

お店のすぐ前にある銅像。

これで、北欧4カ国すべて揃った!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-05 00:08 | '12Dec. Finland
d0106242_10421734.jpg

ハカニエミニマーケットの二階には、マリメッコのアウトレットもある。
小さいながらも、かなりの品揃え。

d0106242_1042570.jpg

日本人が多いからか、あまり派手じゃなくて、
サイズも小さいものが多くて、
買う気がなかったのに、3着も購入。。。

d0106242_10415132.jpg

クリスマス用品も、わずかに残っていた。
このオーナメント、ハートだから、バレンタインでも良いよね。

d0106242_10414039.jpg

ということで、2個お買い上げ。

その他、お土産セットになっているものもあり、
ロバニエミでも、ヘルシンキ市内でも、
お店に寄ってはほとんど買わなかったのに、
ここで、大人買い♪

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-04 10:46 | '12Dec. Finland

Hakaniemi Market

d0106242_1029743.jpg

今回の滞在では、前回の心残りを、もう一つ解消できた。
それは、
ハカニエミマーケットに行くこと。

d0106242_10291671.jpg

ガイドブックでは、地下鉄をお勧めしていないけれど、
清潔で安全で、何よりマーケットの真下に着くので、便利。

d0106242_1029044.jpg

地元の人も買いにくる、一階の食料品売り場。
ソーセージやサラミ、チーズが、ずらっと。
おいしそ〜。買って帰りたいなぁ。

d0106242_1028494.jpg

「かもめ食堂」では、ここで、トナカイの肉を買っていたっけ。

d0106242_10284284.jpg

おいしいチョコレート屋さんも。
コーヒーもそうだが、フィンランドのチョコは変な癖がなくて食べやすい。
手作りだから、なおのこと。

d0106242_10283637.jpg

Kaldiみたいなお店。
探していたコーヒー、見つけた!

d0106242_10282224.jpg

ナッツやチョコもいっぱい!
試供品としてもらったチョコ、とっても美味しかったけど、
その後、どこに行っても見つけられなかった。。。

d0106242_10281118.jpg

2階はお土産とアンティークがメイン。
ちょっと珍しいものがあったり、ムーミングッズもあったり、
見て歩くだけで面白い。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-04 10:39 | '12Dec. Finland

Sokos hotel @ ヘルシンキ

d0106242_18273338.jpg

ソコスホテルは、フィンランドでは大手チェーンホテル。
ヘルシンキ市内だけでも7件ある。
今回は、中央駅の目の前にある、ソコス・ヴァークナに宿泊。

ロビーのデザインに、うっとり。
円形の天井が、ロビー全体を明るく照らし、
大きなソファが、ゆったりと置かれて、いつまでも長居してしまいそう。

d0106242_18271311.jpg

照明は、フィンランドのデザイナーによるもの。
(名前失念。。。)

d0106242_18431622.jpg

d0106242_18432876.jpg

柔らかな曲線(自然をイメージして製作したらしい)が、
柔らかな明かりとマッチしている。

d0106242_18272370.jpg

エレベーターホールには、サルが。
ひょっとして、三猿をイメージ?

朝食のレストランは、10階。
ガラス張りのレストランからは、ヘルシンキの街が一望できる。

のだが、朝食時はまだ日が昇らず、真っ暗。。。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-03 18:41 | '12Dec. Finland

心残り

d0106242_1865083.jpg

映画「かもめ食堂」の、ガッチャマンのシーンといえば、ここ。
前回訪れたときは、大きなロブスターのポスター。
今回は、巨大な♡が浮かんでいる。

d0106242_1862860.jpg

満席のため、お店に入れなかったのが、ずっと心残りで、
今回は絶対行く!と心に決めていた。(大げさな。。。)

d0106242_1855888.jpg

気合いを入れた割には、あっさり座れて、拍子抜け。
今回は、アアルトづいてます

d0106242_1861464.jpg

すべてのインテリアがアアルトのデザイン。
なぜか、お客さんまで、おしゃれに見えてしまう。
いや、実際おしゃれ。

d0106242_185399.jpg

遅くまでやっていたブレックファーストを注文。
このオレンジジュース、おいしい!
カフェオレは、当然美味しい!

d0106242_185628.jpg

冬の北欧で、トロピカルフルーツふんだんのプレート。
不思議な感覚。

もう一つの心残りは、前回「かもめ食堂」でランチを食べそびれたこと
解消すべく向かったところ・・・

d0106242_22282913.jpg

年末だったので、閉まっていた。

まぁ、心残りがあると言うことは、再訪の可能性があると言うことで。
次回を楽しみに!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-02-03 18:20 | '12Dec. Finland