旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハプナのビュッフェ

d0106242_105142100.jpg
d0106242_10515730.jpg
d0106242_10523519.jpg

映画を見るついでに品川プリンスのハプナでブッフェランチ。
外食先で写真を撮るのは恥ずかしいし下手なので普段はしないことにしているのですが、
今回は娘が携帯で撮ってくれました。
クリスマスらしい飾り付けがおしゃれ。天井が高くて、以前のハプナのイメージは
かけらもありません。でも、やっぱり選ぶのは以前同様「かに」。
d0106242_10512916.jpg

デザートがちょっとずつたくさんあるのはうれしいですね。
こちらもクリスマス飾り付き。
d0106242_1051538.jpg

皆さんものすごい勢いで取っていくので、いつの間にかショーケースが空き空きに・・・。
d0106242_10521273.jpg

満腹になってこのお値段、ちょ~お値打ち。(名古屋弁)
隣のファミリーは2時間近くの95%、黙々とかにを食べてました。圧巻!
テーブルはアッパーラウンジなので、お庭が見えるし、人の出入りが少ないし、
このテーブルなら、なんでもありかも。(しかし、私にはそんな度胸が・・・。)
[PR]
by melissan | 2007-12-26 11:50 |

National Treasure

23日には1作目をテレビで、24日は2作目を劇場で観ました。
プリンスシネマ(品川プリンスホテル内)の、新しくできたシネマゼロでの鑑賞。
珍しく(?!)満員でした。
アメリカでの興行成績も(予想に反して)ダントツ1位!
アメリカ人って、自分達が知ってる話が大好きなのねぇ。

アメリカで公開直後に見た1作目は衝撃的でした。
独立宣言、自由の鐘、100ドル紙幣は、アメリカ人にとっては常識。
誰でも知っているからこそ、そんな身近なところに謎があるなんて、
妙に真実味があってわくわくどきどきしました。
それに比べて2作目は再びアメリカ人が大好きなリンカーン大統領をからめたものの、
2番煎じの感は否めないし、実在する物には違いないけれど、
あまりにあっさり手に入れられてうそっぽい。
(大統領との会話はディズニーとは思えないくらい風刺が効いていて笑えました。)
1作目は謎解きが面白かったけど、2作目はそれよりアクション重視って感じ。
インディジョーンズを目指しているのでしょうかねぇ。
ディズニーだから仕方ないのかなぁ。
これがそのうちディズニーランドのアトラクションになると思ってみれば、
それなりに楽しめました。
「47ページ」、気になりますね。やっぱり3作目、作る気満々ですね。

ニコラス・ケイジ、ゴーストライダーとの二股、どこまで続くのか?!
(こっちはコメディとしか思えなかった。でも、アメリカの漫画らしさがよく出ていて、
バットマンやスパイダーマンより好感持てましたね。)
ロッキーのシルベスター・スタローン、ダイハードのブルース・ウィリスとともに、中年オヤジ、健在!(一緒にされたくないかな。)
[PR]
by melissan | 2007-12-26 10:09 | 映画

Christmas Present

朝、娘が「ツリーの下、見てね。」の一言を残して部活に出かけました。
小学生の頃はツリーの下にプレゼントを山積みして、
25日の朝、開けるのを楽しみにしていた我が家も、
娘の成長とともに空の箱だけが飾られるようになっていました。
しかも今年は年末旅行に行く予定なので全員プレゼント無し。
あっけないクリスマスの朝を迎えたのでした。
d0106242_11321265.jpg

ちょっとどきどきして箱を開けると娘からのプレゼントが!
今まで、お父さんのプレゼントは私と一緒に、私のプレゼントは夫と一緒に
買いに行っていたのですが、今年は一人でこっそり行ってきたみたい。
かわいいティバッグの詰め合わせ。ささやかだけど、とってもうれしい!
「一人でどうぞ」と書いてありましたが、もったいないので
娘が戻ってきてから一緒にいただきました。
一応買っておいたシュトーレンと、そして以前ヘルシーランチを食べたCHAYAで買った
マクロビオティッククッキーもいっしょに。
d0106242_11394165.jpg

やっぱり、クリスマスが一番好きです。
[PR]
by melissan | 2007-12-25 11:26 |

Christmas Day

d0106242_10323074.jpgこれは、誰?
d0106242_10324877.jpgこれは?
d0106242_1033286.jpg
答えはサンタクロースとトナカイのルドルフでした!
キーチェーンにするにはもったいないくらいふわふわのぬいぐるみさん。ドイツから。

イエスキリストの誕生日とされる12月25日、Crist(キリスト)のMas(礼拝・ミサ)を
行うところから命名されたクリスマス。
キリスト教徒にとってはイースターに次ぐ大きな行事ですが、
宗教に関係なく、全世界に広まった最大の行事と言って良いでしょう。
日本にはフランシスコザビエルが伝えたとされていますが、昨今の祝い方は
アメリカの影響が大きいようなので、アメリカのクリスマスについてお話しようと思います。

11月のサンクスギビングデーが過ぎると、街中はもちろん、各家庭でも一気にクリスマスの
飾り付けが始まります。それぞれの家では家の中はもちろん、庭にもトナカイやエンジェルなど
の電飾の飾りを置き、ツリーにはカラフルな電飾をつけて夕方6時ごろから点灯します。
家の中に飾るクリスマスツリーは生のもみの木です。クリスマスツリーファームに行って
姿形が家にぴったりのものを選び、その場で切ってもらって、車の上にくくりつけて運びます。
また、クリスマスリースも生のもみの枝でできていて、こちらはスーパーなどでも売っていて、
ドアや窓の外に飾ります。

25日はユダヤ教の行事であるハヌカと重なるところから、クリスマスを祝わない人々に
配慮して、最近では”Merry Christmas” の代わりに”Happy Holidays”の挨拶を使うことが多くなりました。日本では天皇誕生日と近いですがつながる傾向はなく、イブにはクリスマス
ケーキを食べて翌日サンタクロースからプレゼントをもらうというイメージが大きいですね。

アメリカでは、クリスマスは教会にミサに行く以外はほとんど外出せず、サンクスギビング
同様家族や親しい友人同士が集まってご馳走を食べ、ゆったりと過ごすのが一般的です。
翌日の朝にもみの木の下に置いてあるプレゼントをあけるのを、大人も子供も楽しみにしています。
飾りつけは聖書で3賢者が東方へ戻っていったとされる1月6日までそのままなので、日本の
ように25日を過ぎるとすぐお正月飾りというわけではありません。

 Christmas関連のお勧め映画 
 Miracle on 34th Street(邦題:34丁目の奇跡) 
  舞台はニューヨーク。クリスマスらしい雰囲気がよく出ています。
  サンタさんも、イメージ通り!
  クリスマスには素直な気持ちでこんな映画に感動してほしい・・・。
[PR]
by melissan | 2007-12-24 10:14 | アメリカ生活

今年の一番 xmas

d0106242_2212591.jpg

クリスマスの飾りつけが終わったと思った数日後、
スワロフスキーで買ったポインセチアがあったことを忘れていました。
何せ買ったのが11月始めだったので、しまいこんでおりました。
かわいそうなので、思いっきりアップに。
何に入っているのかというと3センチのベルオーナメントの中↓
d0106242_2205920.jpg

そしてもう1回、同じく3センチのちびバスケットの中に。
幅0.6ミリのウィーバーで編むので、小さいながら手間のかかるこの子達、
ぴかぴかのポインセチアと一緒でうれしそうです。
今年一番の飾りは一番小さかった。
[PR]
by melissan | 2007-12-11 22:10 |
先日ねずみちゃんを紹介したので、古株の3匹もご紹介しましょう。

d0106242_19452291.jpgノイハウスのチョコレートが入っていたオーナメントに乗ったトナカイさん。
赤鼻になっているので、ルドルフ君ですね。
そういえば、サンタが連れているトナカイの名前を
覚えるのに苦労したなぁ。
「Rudolph」の他に「Dasher」「Dancer」
「Prancer」「Vixen」「Comet」「Cupid」
「Donder」「Blitzen」の8頭がいます。
アメリカの子供なら「赤鼻のトナカイ」の出だしで
当然のようにこれらの名前を唱えるのですが、
大人になってから知った私の固い頭では
すぐには覚えられず・・・。
今となっては良い思い出?!

d0106242_19453360.jpg
ちょっとクラシックなサンタベア。
立たせると、ミセスサンタの方(左)が
背が高いのは何故?
この子達は首手足が自由に動くように
なっていて、お値段同じ。
お値打ち品でした。

d0106242_2062331.jpg
以前にも登場したおサル君も実はTyでした。
ニホンザルらしいサルって、
アメリカではなかなか見ないので、
これを見つけたときは感激でした。
でも、娘には人気がなく、以来ずっと
私のペットとして、リビングにいます。
クリスマスらしくリボンでおしゃれしました。
[PR]
by melissan | 2007-12-07 08:13 |

ふぅ・・・。

教室も自宅もクリスマスの飾りつけが終わりました。
(今年の教室は「地味」といわれてしまった。シンプルと地味って、区別つかないか・・・。)
ここで一息。
d0106242_975637.jpg

先日買ったアメリカ産マイクロミニマシュマロ。
ちょっと硬めなので、コーヒーやココアに入れてもすぐ溶けず、楽しめます。
軽く混ぜるとしゅわ~と泡になって、簡単カプチーノの出来上がり。
それに・・・
d0106242_995759.jpg

d0106242_913229.jpgノイハウスのチョコレート。オーナメントになっているのでつい・・・。
ナッツの味が効いていて、一口でも十分幸せに。
ベルギーでは超有名老舗店。(なんたって創業150年!)
ブリュッセルのグランプラス近くにかわいいお店がありました。
銀座本店は超高級。ここのフォンダンショコラがもう、たまらない。
150周年記念の「レインオブスターズ」は買えないので眺めてきました。d0106242_9131316.jpg
[PR]
by melissan | 2007-12-06 09:17 |

Krispy Kreme 新作

仕事から戻るとテーブルの上にこれが。クリスマス仕様だ!
d0106242_20151386.jpg

これはきっと私の母からの差し入れにちがいない。電話をすると、
「クランベリースノーが今日から発売だから」
って、1ダースも・・・^ ^;
d0106242_20152235.jpg

クリスピークリーム大好きな娘がめずらしく手をつけずに私の帰りを待っていました。
「これで日本上陸から5度目だね。」・・・確かに。
アメリカでも私たちがいたボストンはダンキンドーナッツの牙城ゆえ、
クリスピークリームはずっと入ってきませんでした。
でも、ニューヨークで食べたあの味が忘れられず、
ニューイングランド1号店が出来た時にわざわざ買いに行ったほど。

日本で初めて買ったのは今年のお正月。
たまたま新宿高島屋に行ったとき娘が「あれ?クリスピークリームがある。」
そう、情報に疎い我が家は日本上陸していたことをその時初めて知ったのでした。
そして何気なく並んで、たったの30分で買ったのです。
しかし!その後は何時見ても2時間近い待ち時間。
一度は朝6時に並んだこともあります。
しかし、今回は楽していただけるなんて。ミーハーな母に感謝、感謝。
2人で1ダース、意外にいけちゃうかも?!
[PR]
by melissan | 2007-12-05 20:33 |

わくわく4

先日元町のTYショップで購入したねずみちゃん達も。
TY(ビーニーベイビー)はアメリカにいる頃大好きで、
特に娘が犬好きなので新作が出ると買ってました。
お店に行く度、犬だけと思いながら、一目ぼれして買ってきてしまったものもあります。
このねずみちゃんが加わってクリスマスバージョンは5匹になりました。
(残り3匹は別のところに・・・。)
d0106242_20174660.jpg

真ん中はオーナメントにしたベルの倍以上はある巨大ベル。
実はオルゴールになっています。
私の尊敬する木工作家の方のアイデアで試作した2個のうちの1個。
改良の余地多しで、その後ストップしたまま。
[PR]
by melissan | 2007-12-05 08:18 |

わくわく3 今年のおNEW

クリスマスのオーナメント、全て封印したものの、今年買ったこれだけは飾りたかったので、
一緒に買ったらくだちゃんも雲?雪?の上から参加。
d0106242_2031073.jpg

エキゾチッククリスマス?!になったかな・・・。
[PR]
by melissan | 2007-12-04 08:01 |