旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Grand-Place の Pan Work

d0106242_15485145.jpg

以前頂いて、すっかり虜になってしまったグランプラスのパンワーク。
品川駅を使うと、知らず知らずのうちにecuteに足が。
チョコレートの中身はマカデミア、アーモンド、ぺカンナッツ、へーゼルナッツ、おかき(?!)
といろいろあるが、
やっぱりぺカンナッツのキャラメルショコラが一番♪
(きっと、カロリーも一番。マカロンの一気食べもかなり来たし・・・
おいしいものって、どうして高カロリーなんだろう。)
[PR]
by melissan | 2009-06-22 09:19 |
六本木で、予定より早く用事が終わった、とある午後。
やっと、念願のマカロンを買って帰れる!と、向かった先はミッドタウン。
d0106242_14313830.jpg

いつもは、何かしら用事があって直帰できず、パンか焼き菓子しか買えないけれど、
今日はこの後予定なし。お持ち帰りの時間30分!やった!
と思ったら、あれもこれも・・・・。
d0106242_14335482.jpg

まぁ、2,3日かけてゆっくり食べれば・・・と思って帰宅すると、
娘が浮かない顔。
学校行事もあるし、部活もあるし、人間関係いろいろあるし、
話を聞いているうちにこちらまで暗い気分に。

そ~っと、マカロンの箱を差し出すと、娘の目が輝く。
「ねぇ、全部食べちゃおうよ。」
えっ、二人で12個?!
・・・そうね、食べちゃおう!

全部半分にして、口に入れては
あーでもない、こーでもないと感想を言い合い、でも必ず最後には
「おいしい~~~。」

気がつくと、すっかり良い気分に♪
「くよくよしても、しょうがないよね。うん。」
さすが、大好物、マカロンの威力は絶大。
d0106242_14341063.jpg

青木氏の、素晴らしいマカロンだからこそ、かもしれない。
ラデュレのマカロンとは違った、日本人らしさが、魅力。
[PR]
by melissan | 2009-06-16 09:28 |

Thank you きりん kawaii

空梅雨ではあるけれど、空がどんよりしていると、出かける気が失せていく今日この頃。
先日も、用事がありながら、先延ばしにして家に居座ることにした。

とはいえ、突然の予定変更、何しよう?

で、先日買ったペーパークラフト♪

はがきの大きさに描かれたキリンを切り取り、折り、糊付けし、組み立てると・・・
d0106242_14164263.jpg

不器用な私でもそれなりに。

尻尾にはおもりがついていて、ちょっとした工夫がされている。
しっぽを持ち上げると・・・
d0106242_14165786.jpg

ぺこり、おじぎをする。
見えてきた背中には”Thank you”の文字。

この素朴さ、幼稚園の工作を思い出し、不覚にも・・・感動・・・。
[PR]
by melissan | 2009-06-15 09:15 |

NUMB3RS

BONESシリーズ5のDVDが待ちきれない間、見るものが決定!
ナンバーズ(わざとEを3にしているところ、憎い。
確かに、アメリカ人は、よくEを3の反対みたいに書く。)

日本でもMr.Brainが始まり、ようやく法医学に目が向けられたが、
しかし、キムタクだからもっているようなものの、ちゃらい。
名探偵コナンの実写版にしたって、もっとましなはず。
豪華なセットがもったいない。

アメリカのこの手の話は超マニアックで、面白い。
何より、Xファイルや24みたいに”心臓バクバク”なシーンが少なくて、見やすい。
(サスペンス好きなくせに、怖いものや暴力的なものは苦手。)

このナンバーズ、FBIの兄と天才数学者の弟という、今までになかったコンビで、
難事件を解決していく。出てくる数式はどれもホンモノ。
すべての現象は数式で表せると豪語する天才数学者の弟チャーリー。
でも、天才にありがちな、人間的にもろい部分もある。
それを補い、捜査では迅速かつ的確な行動をする兄ドン。
この二人もさることながら、チャーリーの同僚の物理学者ラリーや二人の父アランの、
ちょっとした一言が非常に深みがあって、面白くて、気に入った。
Vol.1にはパンデミックの話も出てきて、4年前に既にこの話を作っていた
先見の明に感動。

Bonesもシーズン6まで放送継続が決定したし、
Numbersもアメリカでは既にシーズン5まで放送終了。
早くレンタル開始してください!
[PR]
by melissan | 2009-06-09 10:30 | 映画
d0106242_12443133.jpg

今日のおめざは、ショコラティエマサールの生ショコラ。
北海道三大ショコラティエの一つだそうだが、滅多にお目にかかれない。
本店には伺えず、千歳空港にも専門店がなく、スカイショップ小笠原でのみの取り扱い。
ミルクとビター、見た目は区別できないのだが、味は断然ビターに軍配!

先日買ったばかりの石木文さんの器で、
’08カップオブエクセレンスに選ばれたコロンビア ラ・リンダ農園のコーヒーとともに。
(虫食いのお皿を目当てに行ったのだが、
あじさい小皿とこのトルコブルーの模様に釘付け。共に我が家へ。
ブルーの器が増えるのはとってもうれしい♪)

ほぼ毎日、我が家で北海道物産展をやっている状態。
だって・・・
d0106242_12462454.jpg

北海道のお土産は、ほとんどがお菓子なんだもん。
(駄菓子が圧倒的。この他にもまだまだ・・・。)
じゃがポックルも、カリカリも、HORIのメロンゼリーも、どれも噂どおりのおいしさ。
その中でも、バームクーヘンで有名な北菓楼の「開拓おかき」↓にはまった私。
もっと買ってくればよかった。
d0106242_12451743.jpg

[PR]
by melissan | 2009-06-04 13:09 | '09May 北海道

旭山動物園では・・・

カピバラも、
d0106242_10113875.jpg

サイも、
d0106242_10115520.jpg

チンパンジーも、
d0106242_10121037.jpg

鹿も、
d0106242_10123352.jpg

白くまも、
d0106242_10124895.jpg

トラも、
d0106242_10131842.jpg

ライオンも、
d0106242_10133449.jpg

み~んな、お昼寝中。
でも、こんなに近くで見られるってことがこの動物園のすごいところ。
残念ながら、狼だけは足しか見えなかった。
遠吠えを見る(聞く)には夜行くしかないのかなぁ。

唯一起きていたのは、
d0106242_1014376.jpg
d0106242_10142122.jpg

(3頭のうちずっと動いていたのはこの子だけ。
プールにダイビング、ガラス越しに泳ぐ姿を見せてくれたりして、大サービス。Thanks!)
d0106242_10145710.jpg

(この子は、ガラスの敷居のすぐ内側に。
係員の方に、「手やカメラは敷居の中に入れると、すぐ食いつかれますよ~。」と
注意を受けたのも、納得の近さ。)
d0106242_10151936.jpg


チンパンジーの赤ちゃんや他の種類の猿は動いていたのだが、
あまりの速さにカメラが追いつかず、撮影断念。

おまけ
[PR]
by melissan | 2009-06-04 09:02 | '09May 北海道

函館も開港150周年 sanpo

昨日横浜では盛大に開港150周年式典が行われた。
当然、同時に開港した函館も150周年を迎えるのだが、
やはり不景気、空港の垂れ幕以外、お祭りらしさはなかった。

とはいえ、当時の華やかさは街のあちらこちらに。
d0106242_957164.jpg

函館市公会堂。港町には洋館が似合う。
d0106242_9571879.jpg

チャーミーグリーンの坂。(ふ、古い・・・。)
d0106242_95733100.jpg

函館山が、立待岬までくっきりと。
d0106242_957515.jpg

その函館山山頂から見た世界三大夜景。
(ハート見つけた!知ってしまえば、な~んだって感じ。)

足元には・・・
[PR]
by melissan | 2009-06-03 08:53 | '09May 北海道


懐かしくて、でもそんなに古くない。でもそんなに新しくもない。
私も、最近は"Tied to the '90s"。

アイリッシュやスコティッシュの人たちって、歌うと普通の英語なんだなぁ。
彼らの会話は、さっぱりわかんないんだけど・・・?
[PR]
by melissan | 2009-06-02 08:16 | 音楽