旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Songs for Japan

この時には夢にも思わなかった。
「日本」のためにこんなゴージャスなアルバムができるなんて。

販売直後ituneで購入、iPodで聞いている「Songs for Japan」。
(節電のさなかではあるけれど、このくらいの贅沢は許して頂けるかしら・・・?)

地震の時は日本に向かう飛行機だったというシンディ・ローパーは、
アメリカに戻らず、予定通りコンサートを行ったという。

チャリティアルバムの常連、U2のボノも、今回のコメントは
日本人に対するリスペクトたっぷりで、嬉しい限り。

日本を愛するアーティストたちは、本当に多いと実感した。

懐かしい大御所もいっぱいだが、
このアルバムで初めて聞くアーティストも。
「島国は排他的」とよく言われるけれど、
日本人は、芸術に関してはあらゆるジャンルを受け入れる土壌があるようだ。

ハイチの時と違って、宗教色がかなり排除されていて、
明るい曲も多くて、聞いているうちに元気になる。

QUEENのタイトル「Teo Torriatte」、
一瞬イタリア語かと思った。(笑)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
[PR]
by melissan | 2011-03-30 14:40 | 音楽

Pray for Japan

d0106242_1405854.jpg

http://www.ideaforlife.jp/prayforjapan/

メールやインターネットの利用を極力控えてきたが、
東京はあっという間に日常を取り戻し、
中高のクラブの先輩が仙台のOGの安否メールを送って下さり、
自分もなにか発信したいという思いが強くなった。

未だ余震が続き、家の片付けも遅々として進まない中、
娘の高校は15日、予定通り卒業式を行い、
今日は延期された国立後期の試験。
娘を大学まで送った後、地震後初めて駅近辺をぶらついてみた。
外観は何も被害はなさそうだし、会社員がお弁当を買ったり、
ランチを食べに出歩いている姿は、日常そのもの。

地震翌日、ニュースで、銀座三越にいたおしゃれな買い物客を見たときは
腹が立ったが、今こうやって当たり前の生活を目の辺りにすると、安堵する。
人間というのは勝手なものだ。

被災地で、ご苦労されている人々、
被曝を覚悟で原発に取組んでいる東電の人々、
被災地を支えている自衛隊、消防、警察、ボランティアの人々。
こんなに頑張っている人がいるというのに、
計画停電に憤る人がいる。
チェーンメールを回す人がいる。
スーパーで、空っぽの棚を見て、
「よかったわねぇ。昨日買っておいて。」と友人と話す主婦がいる。

日本人って、こんなに自己中心的だったっけ?
世界が日本のために祈ってくれている。
私も、このロゴを掲げて、日本人の”心”のために祈ろう。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
[PR]
by melissan | 2011-03-17 14:19 | 東京生活
d0106242_23323834.jpg
パリの街角にあるビストロのような外観。
中に入ると・・・
d0106242_23324965.jpg
古くて狭いながらも雰囲気たっぷり。

初めて訪れたのは、30年近く前?
「五反田」という駅も、初めてだったような?

母に連れられて来たこちらの洋食屋さんに、
娘といっしょに再訪。
とはいえ、始めからここを目指してきたわけではなく・・・。
不思議なご縁があるものだ。

ビーフシチューにハンバーグ、カニクリームコロッケやマカロニグラタン。
どのメニューも懐かしく、おいしい。

再開発のためか、このお店の周り、空き家が目立つ。
寂しい限り。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
[PR]
by melissan | 2011-03-10 23:40 |