旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー

<   2012年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

d0106242_001692.jpg

歩道と自転車専用道路のマーク。
どことなく、ほのぼの。

フィンランドのデザインは、ポップでキュートな物が多いが、
どれも私のつぼにはまる。

d0106242_23585717.jpg

マーケットのお店には、クッションがいっぱい!
なんで、豚と蜘蛛と蛇と亀?!
でも、笑っちゃう。。。

d0106242_23591447.jpg

ロイヤルコペンハーゲンのトイレ前には、
やはり陶器で、こんなおしゃれなマークが。

それに対して、
ヘルシンキ市内の、とあるカフェのトイレ前。

d0106242_2359584.jpg

お〜、わかりやすい。(笑)

d0106242_2359614.jpg

え〜っと。。。(瀑)

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-30 00:07 | '12Aug. 北欧4カ国

岩盤建築@ヘルシンキ

d0106242_1615546.jpg

テンペリアウキオ教会。
1930年代から計画されていたにもかかわらず、
完成は1969年。

d0106242_16154153.jpg

教会の回りは岩盤。
遠くにドームが見える。

d0106242_1616147.jpg

入り口は、一段下がったところ。
まるで、洞窟に入るみたい。

d0106242_1615353.jpg

巨大な岩盤をくりぬいて作られた不思議な教会。
内壁は、くりぬいた岩盤のまま。
これと、天井の銅板とが、見事な音響効果をもたらすそうだ。

d0106242_16253392.jpg

こちらは、岩盤の上に立つ、ウスペンスキ大聖堂。

d0106242_16253910.jpg

小高い丘になっていて、良い眺め。
レンガに青銅の屋根が美しい。

d0106242_16274042.jpg

街のどこからでも見える、シンボル、ヘルシンキ大聖堂。
大きくて、真っ白で、階段には人が休んでいて・・・
ワシントンDCのリンカーン記念館を思い出した。(笑)

d0106242_1628481.jpg

この大聖堂、中はシンプルでさほど見応えはないのだが、
地下に入って、びっくり。

これまた、石の地下室。今は、カフェになっている。
厳かな賛美歌が流れる中で、お茶をするのも乙なもの。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-29 16:34 | '12Aug. 北欧4カ国
d0106242_23451684.jpg

ヘルシンキと言えば、映画「かもめ食堂」。
やはり、まずここに行かねば。

本当は「カフェ・スオミ」という地元に愛されている食堂だけど、
ちゃんと「かもめ食堂」とも書いてある。
映画の時とレイアウトは違うけれど、
まさしくここだ。

d0106242_23462292.jpg

やっぱり食べてみたいよね。
シナモンロール。
焼きたてじゃないけど、おいしい! 

d0106242_2345016.jpg

映画で何度も出て来た路面電車。
とても便利で、滞在中何度も乗った。

d0106242_2345641.jpg

小林聡美さんが買いものしていたのはこのマーケット。
お土産屋さんと食事屋さんがメイン。
こんなところにも、マリメッコ。
かわいいなぁ。

d0106242_2345449.jpg

片桐はいりさんにガッチャマンの歌を習うのは、カフェ・アアルト。
でも、満席で、近くで写真は撮れなかった。。。
こじんまりしていて、意外。
この本屋さん、マニアックな品揃えで、すごい!
あっという間に時間が経ってしまう。

d0106242_23442723.jpg

カフェ・ウルスラは、ラストシーンがとても印象的だったので、
訪れたかった。
これまた、意外と小さかった。

d0106242_2344830.jpg

このカフェを見るためにあるのでは?
と思わせる桟橋の先端から。

ここにいると、映画と同じ時間が流れている。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-28 00:42 | '12Aug. 北欧4カ国
d0106242_23353386.jpg

ストックホルムからヘルシンキへは、シリアラインでクルーズ。

d0106242_23352411.jpg

この船、5階建ての真ん中は吹き抜けになっているのが、特徴。
素敵なお店が並んでいて、常ににぎわっている。

d0106242_2335197.jpg

午後5時、続々と出航。
シリアラインは、一番最後。

d0106242_23374228.jpg

デラックスルームは、バルコニーもついていて、とても開放的。
お部屋は、青と黄色でまとめられていて、素敵。

d0106242_2334591.jpg

朝食も、ルームサービスに変更可能。
到着まで、だらだら部屋で過ごせて、贅沢な気分。

d0106242_2335913.jpg

ほとんど揺れを感じず、ぐっすり眠れたせいか、
あと言う間にヘルシンキに到着!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-27 00:33 | '12Aug. 北欧4カ国
北欧旅行の記録がまだ終わらないけど、一休み。

d0106242_1250818.jpg

インドネシアのパパイヤは大きくて、オレンジ。
外皮が黄色くなりかけたのを選ぶと正解。
程よい甘さで、やわらかくて、半身ぺろり。
(半身で、普通のパパイヤの倍くらいあるかも?)

d0106242_12495780.jpg

オーストラリアやニュージーランドから、
数々の食品が輸入されているが、
キウイはその最たる物。いつもお店にいっぱい!
マンゴーは、地元産はオレンジ系。
種類も豊富で、味もいろいろ。
最初は癖があってだめだったが、最近は馴染んで来た。

d0106242_1250263.jpg

今のお気に入りはイエロードラゴンフルーツ。
普通ドラゴンフルーツと言えば、赤い外皮で、
実が赤い物と白い物があるのだが、
甘みと食感が今ひとつで、どうも好きになれない。

d0106242_12495232.jpg

ところが、このイエロードラゴンフルーツ、
果肉が透き通っていて、スプーンですくえる程やわらかく、
何より甘い!!種のプチプチ感もたまらない!
(超甘〜いゴールデンキウイの、種をプチプチさせた感じ?)

お高いのが難点だが、(1個600円は、ジャカルタではあり得ないほど高い。
例えば、上のパパイヤ、半身で90円ですから〜。)
今の時期しかお店に出回らないので、ついつい手が。。。

ビビッドなお皿たちは北欧土産。
プラスチックなので、気軽に使える。
鮮やかな色合いに負けないくらい、鮮やかな南国の果物たち。
見ても、食べても、元気になりそう♡

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-26 13:04 | ジャカルタ生活
d0106242_2025486.jpg

読書する人の銅像。
アイアンボーイ同様、小さいけれど、インパクト大。

d0106242_20254092.jpg

この銅像があるのは、ストックホルム市立図書館。
アルプルンド建築の代表。
360度の本棚が圧巻。

d0106242_20251897.jpg

町の中心部より少し北の、住宅街。

d0106242_20245988.jpg

真ん中の円筒が、360度本棚の部分。

d0106242_20252551.jpg

この円筒が、暗くなりがちな図書館を、
明るく開放的にしている。

d0106242_20245495.jpg

三階建てで、廊下がついているので、じっくり選べる。

d0106242_20243270.jpg

ジョンアーヴィングの横に、井上靖と石黒一雄。
アルファベット順だから、不思議なセット。

d0106242_2025409.jpg

子供向け図書の部屋には、世界の言語の絵本が。
とても市立の図書館とは思えないほど充実。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-25 08:22 | '12Aug. 北欧4カ国
ストックホルムと言えば、ノーベル賞の授賞式。
ということで、ゆかりの場所を訪問。

d0106242_19142526.jpg

こちらは、ガラムスタンにある、ノーベル賞博物館。
受賞者の功績が展示されている。
娘は、様々な化学式を前に、めっちゃ興奮して説明してくれるけど、
わたしにはさっぱり。

d0106242_19144510.jpg

それより、授賞式でデザートに出されたと言うパフェ食べなきゃ。
(思いっきり、あきれられる。。。ふん、食い気が先行よ!)
メダルを模したチョコ付き!

d0106242_19145432.jpg

夫は、受賞者のサイン探しに没頭。
偉人のサイン入りイスに座ってるなんて、恐れ多いな〜。

化学賞受賞者のイスに、なぜかお二人のサイン。

d0106242_19211881.jpg

こちらは、受賞者の晩餐会が開かれる、市庁舎。

d0106242_19205695.jpg

青の部屋と呼ばれるホールに、当日、びっしりテーブルが並べられるのだそうだ。
(建築家の最初のイメージをそのまま呼び名に使うなんて、しゃれてるなぁ)

d0106242_19205935.jpg

これらの食器で、食べるのだそうだが、
味わっている余裕は、あるのだろうか?(と、凡人は考えてしまう)

d0106242_19241888.jpg

こちらは、かつての晩餐会場、現在はダンスホールとして利用。
すべて金のモザイクで、光り輝いている。

あまりのスケールの大きさ、装飾の豪華さ、
市庁舎の域を超えている。
さすが、ノーベル賞。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-24 19:13 | '12Aug. 北欧4カ国
ガムラスタンで、思いっきり中世の雰囲気に浸ったら、
やはりディナーも、老舗レストランで。

d0106242_18591537.jpg

創業1722年のこちら、雰囲気も味もサービスも、
観光地とは思えないほど、すばらしかった。

d0106242_18584277.jpg

何はともあれ、ニシンのマリネを食べなければ。
どの味付けも、日本人の口に合う上品さ。
クミンチーズも、もっと癖があるのかと思ったら、
ビールというより、ワインにぴったり!

d0106242_185948.jpg

私は、店員さんお勧め、ポークロースト!
皮はかりかり、お肉はジューシー。
シンプルな味付けながら、少しも飽きさせない。

d0106242_18583441.jpg

娘はミートボール、夫は白身魚。
どれも、典型的スウェディッシュ。
こんなにおいしいとは、正直、びっくり。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-23 18:56 | '12Aug. 北欧4カ国
d0106242_1973321.jpg

ストックホルムのホテルにチェックイン後、
歩いてガムラスタンへ。
この川を渡ると、そこは。。。

d0106242_1983556.jpg

中世の世界へタイムワープ!

d0106242_1972343.jpg

石畳の道の両側にはかわいいお店が並ぶ。

d0106242_197217.jpg

少し脇道に入ると、道幅が狭くなって。。。

d0106242_197458.jpg

更にこんなに狭くなって。。。

d0106242_1965519.jpg

たどり着いたのは、アイアンボーイ。
映画「アイアンマン」は、この子をイメージしたのかなと思うほど、酷似。

d0106242_1964349.jpg

でも、この子は、あまりに小さくて、見過ごしてしまいそう。
その小ささが、かわいいのだけれど。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-22 19:05 | '12Aug. 北欧4カ国

SJ2000でストックホルムへ

d0106242_18463626.jpg

デンマーク中央駅は、メトロから特急まで、あらゆる電車が乗り入れている。

d0106242_1848530.jpg

空港と同じで、余分なアナウンスはほとんどないため、
電光掲示板が命。
6番線から、SJでストックホルムへ向け、出発!

d0106242_1850411.jpg

5時間半、車窓はほとんど森と牧草地。
そして、風車。

d0106242_18501584.jpg

ストックホルムに近づいたとわかるのは、
河が見えてくるから。

d0106242_18512752.jpg

到着〜。
コペンハーゲンの中央駅が赤煉瓦に対して、
ストックホルムの中央駅は白壁。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-09-21 18:55 | '12Aug. 北欧4カ国