旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー

<   2012年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

Uma Ubud Part2

d0106242_12113962.jpg

部屋に入ると、まずは天蓋つきのベッドにうっとり。
しかし、これ、蚊の多いこの場所では必須の蚊帳。。。

d0106242_12112237.jpg

藤のソファは、適度な弾力で、座りやすい。

d0106242_12115062.jpg

シンプルなリビング。ウェルカムフルーツもあった。
リビングで、外の景色を見ながらの朝食もいいなぁ。

d0106242_1211581.jpg

高い天井には、同色のファン。
とかげが鳴いていたが、同色のせいか目立たず、気にならないのも、良い。

d0106242_12104977.jpg

リビングのドアを開けると、バスルームに直結。
シャワーは屋外なのだが、気持ちよかった。
(全く虫が寄ってこないのはうれしかったが、
どれだけペストコントロールしているのか想像すると、怖い。。。)

d0106242_12104176.jpg

タオルがふかふかで、気持ちよい。数もたっぷり。
(インドネシアのホテルでは、湿気で、じとっとしているのが多いのだが、
まったくそんなことがないのが、不思議。)

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-31 12:09 | '12Oct. Bali

Uma Ubud  Part1

d0106242_10281691.jpg

ウブドは、空港から車で約1時間半の、山の中。
標高600mで、海岸より涼しく、西欧人が避暑地として開拓したのが始まり。
途中の田園地帯を抜けると、いきなり開けた街が現れる。
高級リゾートホテルも、おしゃれなショップも、美術館も、いっぱい!

今回の滞在は、ウマウブド。

d0106242_1028621.jpg

渓谷の自然と、近代的なホテルが、うまく調和している。

d0106242_11575336.jpg

森の中を分け入るようにコテージへ向かう。

d0106242_10273996.jpg

さぁ、どんな部屋が待ち受けているのか。
わくわく!

d0106242_10271799.jpg

階段を下りて、まず目に入るのが、渓谷を見下ろすプライベートプール。

d0106242_11571163.jpg

日本人がデザインしたそうで、白亜の建物が美しい。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-30 12:05 | '12Oct. Bali
d0106242_10123844.jpg

2度目のバリ。
前回は海沿いがメインだったので、
今回は山をメインに。

写真は、キンタマーニ高原からの景色。
ブトゥールの山と湖、アグン山の頂上までくっきりと見える。

自然のガイド&ドライバーとしては完璧なKetutさん、
Matur suksma !

d0106242_10125137.jpg

今回のバリ旅行は、イスラム教の犠牲祭の祝日「Idul Adha」にあわせて。
ジャカルタでは、前日からお祭りムードだったが、
バリはヒンズー教の島、全く無縁の世界。
(同じ国ながら、祝日にもならないし。)

とはいえ、バリの農園地帯で、のんびり草を食む牛たちが、
実はジャワ島へ売られて、生け贄になる運命だったとは。。。

複雑な気分。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-29 10:22 | '12Oct. Bali

自転車王国デンマーク koneta

d0106242_18474948.jpg

一瞬中国かと思うほどの自転車ラッシュ。
しかし、サイクリング系の自転車で、ほぼ金髪サングラスなので、
なぜかかっこよく見える。。。w

コペンハーゲンの、朝9時前と夕方5時以降は、この状態。

ある人曰く、一人当たりの自転車走行距離が世界一長いのはデンマーク人だとか。
平坦な土地で、エコの意識が高くて、自動車が高い(輸入関税は180%とか)からか。

d0106242_18474833.jpg

コペンハーゲン市も、積極的に自転車使用を推進。

d0106242_1847382.jpg

お土産用のバッグにも、自転車♪

d0106242_18475494.jpg

d0106242_18521070.jpg

メトロも、長距離電車も、自転車専用車両があり、
自転車専用レーンがしっかりあって、
街の至る所に駐輪スペースがある。

どちらかというと、歩行者よりも、自転車優先な感じ。
(コペンハーゲン市内は、結構、歩行者には危険。)

インフラが整っているからこその、自転車王国。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-28 18:57 | '12Sep. Copenhagen
d0106242_1785525.jpg

ロスキレ大聖堂の裏に、ひっそりとある博物館。
あまり期待しないで入ったのだが、おもしろかった。

d0106242_178466.jpg

デンマーク最古の街の一つロスキレの、昔から現在に至るまでの、
庶民の生活が、一目でわかる。

d0106242_178478.jpg

どうしても、かごに目が行く。

d0106242_1783621.jpg

使いやすそう、そして、かわいい!

d0106242_1792630.jpg

piggy bank(貯金箱)、こんなにいっぱい!!

迷路のような建物を、地図を頼りに見て行くと、
かつての小学校のセッティングがあったり、看板が飾ってあったり、
どれもこれも、見ていると楽しくなってくる。

d0106242_1782652.jpg

婦人の飾り帽子は、細かい刺繍が施されていて、素敵。

d0106242_178959.jpg

ミニチュアも。あぁ、欲しい!!

d0106242_1774865.jpg

実家にあったようなミシン。

d0106242_1773547.jpg

スペインかオランダっぽい、食器も、使いやすそう。

d0106242_1773155.jpg

すべて同じ色に統一するなんて、おしゃれだな。

d0106242_177204.jpg

入り口のお土産売り場で買ったキャラメル。
受付のお姉ちゃんが食べていたから、きっと美味しいだろうと思ったら、
本当においしかった!(笑)

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-25 10:53 | '12Sep. Copenhagen

ロスキレ大聖堂

d0106242_16342432.jpg

遊歩道のルート通りに戻ってくると、真正面に大聖堂。
ここから写真を撮るのがベストだな。

d0106242_1634814.jpg

近づくと、尖塔まで写らない。

d0106242_16335741.jpg


d0106242_16334171.jpg

増築を重ねているためか、角度によって、違う建物に見える。

d0106242_16304065.jpg

ロマネスクとゴシック様式が見事に調和。

d0106242_16332893.jpg

大聖堂の3階は博物館になっていて、歴史や構造についての展示がある。

d0106242_16334119.jpg

1階には、歴代のデンマーク王族の墓が。
こちらは、マルグレーテ1世。

d0106242_16303299.jpg

全盛期のクリスチャン4世たちのお墓。

d0106242_16301119.jpg

フレデリック5世のお墓もりっぱ。

d0106242_16422776.jpg

初代デンマーク国王のお墓は、天井のフレスコ画もすばらしい。

d0106242_16464374.jpg

地下にもたくさんのお墓。背中がぞくぞくしてくる。。。

家族連れが多く、小さな子供に説明する両親の姿が印象的。
こうやって、実際に祖国の歴史を学び、愛国心が芽生えるのだろうか。

d0106242_1630113.jpg

定時に音楽が流れるからくり時計も、かわいい。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-25 09:27 | '12Sep. Copenhagen

世界遺産の街 ロスキレ

d0106242_1633657.jpg

またまた、コペンハーゲンからの小旅行。
電車で30分のロスキレに。

d0106242_1633390.jpg

デンマークの駅はどこも雰囲気があって、好きだなぁ。

d0106242_1632439.jpg

駅前広場には、こんな大きな壷。

またまた、閑散とした商店街を歩いて行くと、

d0106242_1631114.jpg

市庁舎広場に出た。
右奥に、世界遺産の大聖堂が見える。

d0106242_163532.jpg

大聖堂に到着したが、礼拝中のため、見学は午後までお預け。
ということで、港まで散歩することに。

d0106242_1623941.jpg

きれいに整備された公園を抜けて、

d0106242_1622688.jpg

港に到着。
陶芸博物館は、現代美術がいっぱいあって、おもしろかった。

d0106242_1621878.jpg

バイキング船博物館も、大人気。

d0106242_162167.jpg

観光局でもらった地図に、徒歩ルートが書かれていたので、
それを辿ってみたところ、小民家の集落に出た。

d0106242_1615627.jpg

なぜか、この一角だけに集中している。

d0106242_162348.jpg

デンマーク最古の街だけに、どの家も雰囲気満点。おしゃれ。

d0106242_161617.jpg

中世にタイムスリップしたかのような景色。

d0106242_1611826.jpg

遠くにまた見えた、大聖堂。
遠回りだったけれど、歩いた甲斐のあった遊歩道。
地図に説明があれば、もっと皆が歩くのに。

d0106242_1613131.jpg

地図にあった「マグレの泉」って、これ?
ちょっと怖〜い。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-25 08:51 | '12Sep. Copenhagen

Melrimba Garden @ Puncak

d0106242_2092631.jpg

茶畑の後は、近くの湖へ。
Telaga Warna(=Lake of color)と言う名前。
なんとも、静かで、美しい。

d0106242_20114865.jpg

ここは自然保護区もなっていて、おさるさんも、人懐っこい。

d0106242_2061734.jpg

今回、ガイドをお願いしたのは、Melrimba Gardenというところ。

d0106242_203974.jpg

苺のハウスがあり、ピッキングも出来るし、

d0106242_2023054.jpg

ハーブガーデンやフラワーガーデンを散策することも。

d0106242_2033425.jpg

温室では、ここで育てた蘭やサボテンが、破格値で買える。
(例えば、この蘭、一鉢で300円!)

d0106242_2031771.jpg

サボテンも、かわいい。

d0106242_2021226.jpg

ハンギングも、いいなぁ。

d0106242_2015484.jpg

レストランも併設。
アジアン料理やインターナショナル料理も食べられて、
一汗かいた後のランチは格別。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-24 08:00 | ジャカルタ生活

Puncak Tea Plantation

d0106242_19505473.jpg

グデ山が、頂上までくっきり。

d0106242_1952917.jpg

そろそろ雨期が近づいているので、今のうちにと、プンチャックへ。
ジャカルタから車で2時間弱。
空気も澄んで、別世界。

d0106242_19515992.jpg

こちらは、パングランゴ山。

d0106242_1950491.jpg

茶畑の中を、ガイドさんについて、約2時間トレッキング。
小川の水がとってもきれいで、驚き!

d0106242_19501691.jpg

休憩中のイブたちに遭遇。
緑一色の中に、カラフルな衣装。

d0106242_19495684.jpg

年代は様々。皆、表情は明るい。

d0106242_19491949.jpg

約50キロの茶葉を頭に載せて、急な坂道を降りる。神業!
d0106242_1949642.jpg

茶畑にも、ちゃんとモスクがある。

d0106242_19495411.jpg

道の途中には、ワルンが並んでいる。

d0106242_1949321.jpg

お昼は、こういうところで食べるのかな?

d0106242_1949448.jpg

新鮮な野菜の並ぶ露店。
観光客も立ち寄るが、地元の人も買って行く。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-24 06:46 | ジャカルタ生活
d0106242_2336594.jpg

銀座三越にもある、ロイヤルカフェ。
コペンハーゲンでは、ロイヤルコペンハーゲンの建物に入っている。
当然、食器はすべてロイヤルコペン。
かわいいサイズのスモーブローは、3種。
味は、。。。伝統的な味なのかな。。。

コペンハーゲンにはスモーブローは、老舗がたくさんあって、悩む。

d0106242_23375089.jpg

そんな中、絶対お勧めはこちら、Aamanns

d0106242_23373014.jpg

オーガニックにこだわり、見た目も味も斬新なスモーブロー。
テイクアウトも可能。
4種とも、おいしかった!
デンマーク人の味覚は、確実に世界に近づいていると感じた。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2012-10-23 11:33 |