旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:ジャカルタ ( 118 ) タグの人気記事

d0106242_10432729.jpg
大きなクリスマスツリーはやめようと決めて、早4年。
電飾も、3つあったクリスマスツリーも、オーナメントも、
(とはいえ、思い出のあるオーナメントはいっぱい残っているけれど。。。)
すべて処分した。
が!
ジャカルタで出会ってしまい、
また買ってしまった木製のクリスマスツリー。

ちょっと改良して、自作のミニチュアバスケットを提げ、
足元にはフィンランドから連れ帰った小人さんたちを。

d0106242_10431996.jpg
こちらは、木製のトナカイ&サンタ。
Kankurin Tupaで、ピューター製サンタさんといっしょに購入。
こちらはちゃんと”フィンランド”製。笑

d0106242_10431413.jpg
サンタさん、そりじゃなくて、スキー履いてる!

d0106242_10430765.jpg
ロバニエミのサンタクロース村で出会ったこの子たちも、
素朴でかわいい。

d0106242_10431179.jpg
その中でも、娘のお気に入りはこの子。
大きな帽子の下にはちゃんと青い目がある。

”木製”で”手作り”というところで、
統一感のある飾りに、ちょっとご満悦のワタシ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

人気ブログランキングへ

[PR]
by melissan | 2014-12-16 10:59 |

食べたい! oishii

d0106242_16245757.jpg

久しぶりにインドネシアコーヒーを飲んだら、思い出してしまった!

インドネシアで食べたチュロス!
食べた〜い!でも、な〜い!

d0106242_16245423.jpg

グランドインドネシアと言うモールに行くと、絶対寄りたくなるチュロス専門店。
チュレリアと言う名前から、てっきりチェーン店かと思いきや、
色々調べても出てこない。

チュロスが4本、ディップのソースも選べて、
コーヒーと一緒に頼むと、クッキーまでついて来る。
揚げ物文化のインドネシア、どんな揚げ物でも完璧。

あぁ、食べたい!
日本にもできないかなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by melissan | 2014-10-08 16:35 |

Teh Poci

d0106242_8382055.jpg

昨今の気候、蒸し暑さと言い、突然の雷雨と言い、
ジャカルタを思い出す。

で、テ・ポチ登場。(?)
ポチ焼きの茶器で飲むジャワティ。
暑い時は熱いものを飲む。
この常識、世界共通。

ジャカルタのコンビニでは、
飲みものは、常温で並べてある方がよく売れるとか。

また、地元のカフェなどでミネラルウォーターを頼むと、
たいていは、常温で出てくる。

始めは怠慢かと思ったが、これがこの国の常識。
冷たいものは体に悪い。
飲み物は、熱いものか常温かで飲む人が多い。

とはいえ、彼らもかき氷好き。
上手に使い分ければ良いのだろう。

しかし、高度成長まっただ中のジャカルタ。
おしゃれな店では、アイスティが定番に。

テ・ポチも、だんだん見かけなくなって来て、
寂しい限り。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-07-28 08:47 | ジャカルタ生活

国立博物館@ジャカルタ

d0106242_10393343.jpg

これで4回目の訪問、国立博物館。

d0106242_10393559.jpg

中庭の石像群。
インドネシア各地を旅行してから、改めて見ると、
それぞれ意味がわかって、意外と面白い。

d0106242_1039393.jpg

ほとんど毎日のように、学生の集団が見学に来る。
まじめに見ているのか疑問だが、
こうやって自国の歴史を実際に見ることは、
きっと意味のあることなのだろう。

d0106242_10394113.jpg

ワヤンとガムランのセットは、見応えあるが、
個人宅でも同等クラスの物は見られるんだよね。。。

たった1年ちょっとの間に、この博物館の展示もずいぶん整って来た。
改装中だった所もオープンし、来る度、見たことのない展示物が殖えている。
とはいえ、大金持ちのコレクションの方が勝っているのは、寂しい限り。

d0106242_10393177.jpg

唯一、新館は、博物館らしい展示がある。
ジャワ原人の頭蓋骨と大腿骨(残念ながらレプリカ。。。)や、
最近新たに発掘された装飾品など、
説明も細かく、見応えがある。

初めて訪問した時は、「何もない」と思ったが、
再訪する度新しい発見があって、結構楽しい。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-04-16 10:59 | ジャカルタ生活

hot & spicyは当たり前。

d0106242_13351263.jpg

TDLが30周年!と言うニュースを見て、
思い出しちゃった。。。

ジャカルタのKFCも、30周年。
確かに鳥料理だから、インドネシア上陸は早かったとは思うけれど、
そんなに古かったなんて。。。

鳥インフルでチキン食べられなくなったら、困るだろうなぁと、
真剣に同情してしまうほど、
チキン大好きなインドネシア人にとって、
KFCはマックより人気があるかも?

d0106242_13351525.jpg

来尼した当初、全く食指が動かなかったファーストフードinジャカルタ。
最近、ちょっと面白くなって、チョバ(try)してみた。

インドネシアらしいなぁと思うのは、
フライドチキンのサイドメニューに、nasi putih(白いご飯)。
朝食には、鳥粥も。

当然のようにhotでspicyなメニューしか並んでいない中、
「オリジナルをください」と言ったら、驚かれてしまった。

「時間かかるけど、良い?」
オリジナルなのに、頼む人なんていないのね。。。

ケチャップは、わざわざ「sweet」と書くほど、希有な存在。

d0106242_13351767.jpg

そういえば、ドミノピザでも、「ソースください」と言うと、
当たり前のように、サンバルを渡されたっけ。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-04-15 13:47 | ジャカルタ生活
d0106242_22441045.jpg

ジャカルタ北部のコタにある跳ね橋。
ゴッホの絵を思い出すような風景。

d0106242_2257267.jpg

かつてはバタビアと呼ばれていたこの地域。
ジャカルタが港町として発展した、最初の場所。

d0106242_22572928.jpg

パサールイカン(魚市場)には、
今でも、それらしき風景が。

d0106242_2257248.jpg

たくさんの漁船が並んで、圧巻。

番外編
[PR]
by melissan | 2013-04-12 23:15 | ジャカルタ生活

Museum di Tengah Kebun

d0106242_17471781.jpg

白のプルメリアが見事に咲き誇っている。

d0106242_1747144.jpg

クマンの住宅街の一角。
立派な門を入ると・・・

d0106242_17471166.jpg

ジャカルタとは思えない光景。
外の喧噪は一切聞こえない。

表玄関への長い道を歩いて行くと・・・

d0106242_1747878.jpg

今回のIHSのツアーの目的地、Museum di Tengah Kebunに到着。

d0106242_1747576.jpg

渋滞を見越して、早く着いてしまったので、
玄関回りの美術品を鑑賞しながら、メンバーの到着を待つ。

d0106242_174725.jpg

さりげなく置いてある一つ一つが、
めずらしく、貴重な物だと気づく。

d0106242_17465853.jpg

こちら、以前訪問したRoemah Djawaと同じ、個人宅。

あちらは写真撮影okだったが、こちらは外のみok。
そのかわり、りっぱなカタログが用意されている。

オーナーは、たった一人で、アンティークを、
ぬぁんと!クリスティーズで買っている。

そのため、インドネシアの物に限らず、
世界中のあらゆる物が所狭しと並べられているが、
と〜っても几帳面な方のようで、
フォーク一本曲がっていることを許さない徹底ぶりは、
展示の仕方にも表れていて、どことなく落ち着かない。

その上、仏陀の銅像の上に、カトリックの祭壇が置かれたり、
ジュリアスシーザーの胸像が、兵馬俑のミニチュアと並んでいたり、
と、一見支離滅裂ながら、不思議な調和が保たれている。

d0106242_17465558.jpg

Tengah Kebun(中庭)というだけあって、お庭の美しさは見事。
チャボや鳩が飼われていて、何時間でも、庭を眺めていたくなるくらい。

事前予約で、しかも見学者は7人以上10人以下。
貴重な体験。感謝。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-04-08 18:09 | ジャカルタ生活

メンテン第一小学校

d0106242_22593588.jpg

オバマ氏再選の時、ニュースでインタビューに応じていたのは、
メンテン第一小学校の学生たち。

きちんと英語で受け答えができ、とても公立小学校の生徒とは思えなかった。

やっと、訪問実現。

d0106242_22593283.jpg

あれ、意外と狭い。

d0106242_22593061.jpg

ちゃんと、モスクもあるところが、公立っぽい。

d0106242_22592829.jpg

ヒラリーさんなど、著名人も来校。

d0106242_22594355.jpg

休みの日に訪問したせいか、たまたまいた先生が、
親切にも教室を案内。
何と、小学校1年生からパソコンのクラスがあるそうな。。。

インターナショナルスクールと銘打っているだけあって、
他の公立よりはるかにレベルが高い。
入学試験もちゃんとあるそうだ。

d0106242_2259402.jpg

校門入ったすぐの所に、少年オバマの像。
もとは、メンテン公園にあったそうだが、
インドネシアに何の貢献もしていない人の像を公共の場に置くことに
地元住民が反対して、こちらに移動したそうだ。

d0106242_22593790.jpg

ウォルトディスニーのもじりかとも思われる、オバマさんの言葉。
この国の子供たちの理想でもある。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-03-28 00:59 | ジャカルタ生活

Face Jakarta @ Menteng

d0106242_9544691.jpg

メンテンのビジネスディストリクトの中に、異様な一角。
竹垣に覆われて、中は全く見えない。

どこにも店名らしき物は見当たらず、
この「Face」が大きく掲げられている。

d0106242_9544468.jpg

1992年からあると言うのだから、老舗の域に達しているだろうか。
Face Jakarta」、初訪問。

黒い塀と竹垣の中へ一歩入ると、そこはエキゾチックな雰囲気満点。

d0106242_9544168.jpg

入口では、仏像のお出迎え。
西洋人好みの装飾。

シルクロードのオアシスのように、
様々な文化の人が、Face to Faceで会話が出来るように、
と言うコンセプト。

店内は3つに分かれている。

d0106242_9543877.jpg

「Face Bar」。日が沈むと、大勢のビジネスマンでにぎわいそう。

d0106242_9543570.jpg

「Hazaar」というインド料理と、
「Lan Na Thai」というタイ料理。

どちらかを選んだ後、席に案内される。

d0106242_9543221.jpg

今回はタイ料理を。
辛さが押さえられていて、辛い物が苦手なわたしでも食べやすい。

ジャカルタど真ん中の大渋滞の道路に囲まれているのだが、
一歩お店に入ってしまえば、
そんな喧噪を忘れられる空間。

池にはコイが泳ぎ、ここだけ時が止まったかのようで。。。

「そろそろ閉店です。」

あれ、ランチとディナー、時間が区切られてるのね。
残念。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-03-25 10:10 |

バティック貝堪能@美蔵

d0106242_23262383.jpg

Kerang Batik(バティック貝)。
名前の通り、まるでバティックの模様のような二枚貝。

d0106242_23262062.jpg

肝炎の予防接種、打ってあるからね。

と、恐る恐る口に入れた所。。。

絶品!

「三蔵に行ったら、絶対食べて」と、知り合いの方からのご推薦。

大将お勧めの酒蒸し。
上品な味と、歯ごたえに、お出汁まで、しっかり頂きました〜。

d0106242_23261796.jpg

握りのセットに、

d0106242_23261478.jpg

白玉ぜんざいのデザートまで。

素敵な器に盛られたお食事はどれも美味。

d0106242_23261151.jpg

柄の美しさに、持って帰りたいとわがまま。
快く、洗って、袋に入れてくれた。

プラザインドネシアにある「美蔵」。
訪問の楽しみが、また一つ増えた。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by melissan | 2013-03-24 00:25 |