人気ブログランキング |

旅行・食べ物・音楽・映画などの覚書き。ワンコ生活もスタート。                        


by Melissa N.
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーティチョーク

Woman excite ウーマンエキサイト おいしい! : おいしい、モノ情報
最近、大学で教えている友人の手伝いのために、珍しく早起きをしている。
昨日はその手伝いが早めに終わり、途中新宿で寄り道。
デパ地下で久しぶりに目に留まった食材の一つ、アーティチョーク。
d0106242_16171755.jpg

フランス産で、とても立派。お値段も・・・ご立派。(1500円!)
ご丁寧にトレイに乗せられ、ラッピングまでされている。
アメリカのスーパーで、キャベツのように山積みされて売っていたのとは大違い!

イタリア系アメリカ人のご婦人に食べ方を教えていただいて以降、
我が家の食卓に頻繁に登場していたアーティチョークも、
日本に帰ってからは見つけるのも一苦労なら、お値段も手が届かないものに・・・。
棚にもたった1個しかないこの子が私を呼んでいた様な気がして
久しぶりに手に取り、連れ帰った。

やはり、定番オーブン焼きに。
和名「鬼アザミ」といわれるゆえん、花弁の先についたとげをはざみでちょきちょき。
30分ほど塩ゆですると、硬く閉まっていた花弁がふんわりと。
d0106242_16174285.jpg

花開いたところへパルミジャーノ、カマルグ塩、黒こしょう、オリーブオイルをふり、
オーブンに入れ、20分。完成!
花弁は根元の部分のみを歯でしごいて食べる。
ゆり根に似た食感がたまらない!瓶詰め缶詰もあるけれど、やはり生が一番。

アメリカでは1年中食べられるけれど、豪華な前菜は我が家では
パーティにもよく利用していた。
今度はクリスマスディナーに登場させようっと。
by melissan | 2008-11-14 16:16 |